2008年02月11日

32レ

 前回同様5時過ぎに起床。
 ホテルをチェックアウトして,普通電車で山崎へ向かった。最後尾の車内でほかに1名が同じ目的のようだった。山崎に到着。
 今回は,上り線のホームから立て位置での撮影をするつもりでレンタルしてきた300mmレンズの真価を発揮するところであった。300mm+テレコンで挑むことに。
 通過1時間半前ではあるが,既に15名ほどが上下線ホームにスタンバイしている。
 すると,前回もお会いした超望遠で狙う方が来られて,いろいろと雑談させていただいた。ここのところ晴れることが少なく,休日はほとんど曇っているそうだ。今日も東の空にはどんよりした雲が垂れ込めており,こりゃだめだ〜との事であった。
 雲の切れ間から陽は出たのだが,陽射しはなくまた曇ってしまった。
 そういえば「きたぐに」の回送がこない。
 そろそろかな。7:40過ぎ踏切が鳴り始め,EF66-50に牽引された32レが通過して行った。今度はいい感じ。ちょっと暗いかなという感じであった。レンタルした甲斐があった。

20080211_DSC_9569.jpg
■東海道本線 山崎駅 32レ「なは・あかつき」

 息子は,シャッター優先モードにしていた関係で絞りが絞られてしまい,暗くなってしまったと嘆いた。今度マニュアル撮影の仕方を教えるから・・・。
 この後,雷鳥を撮影して新大阪まで戻り,「日本海4号」を撮影し,東京乗り入れが少なくなった500系「のぞみ」で帰京した。
 廃止まであと1ヶ月。もう1回来れるかな〜。
posted by ttoyo64 at 19:24 | Comment(0) | 2007年冬