2008年03月15日

9032レ

 0:03 下関を14分遅れて発車。
 セノハチ越えを見たかったのだが,睡魔には勝てず寝てしまった。
 目が覚めたのは倉敷到着時であった。本州内?では無線周波数が違うのか入換波で発車指令が聞こえた。
 4:59 倉敷発車。
 5:13 岡山発車。
 まだ,夜明けまで時間があり,外の風景も見えないためもう一度横になった。
 次に目が覚めたのは姫路到着前で,うっすらと明るくなっていた。
 6:17 姫路発車。
 昨年春に訪れた市川橋梁にもファンがいたが思ったより少なく,その分,陽が昇った沿線のあちこちで撮影されていた。
 6:39 おはよう放送
 おはよう放送とともに,もうすぐ明石海峡大橋が見えるとの案内放送が流れた。ちょうど進行方向右側に明石海峡が,さらにその先にはよく対岸の淡路島もはっきり見えた。

20080315_DSC_0154.jpg
■山陽本線 舞子付近 車内から見た明石海峡大橋

 天気も良さそうでこの先もファンが多いだろうな〜。室内での片付けをしていたら須磨のポイントを確認できなかった。
 神戸を通過し,三宮に到着。六甲山を見ながら大阪を目指す。塚本では「なは・あかつき」と回送「銀河」を撮影できるとあって多くのファンがいた。大阪駅に進入する際,チラッと機関車が見えた。「銀河」?「日本海」?確認できなかった。
 大阪でもホームを走り回るファンが。
 7:28 新大阪発車。
 遅れは3分に縮まっていた。いよいよラストスパート。
 今度は,JR西日本の車掌さんによる「なは・あかつき」号の紹介が始まった。
 今日もいるいる,何度と無く東京から通った山崎のサントリーカーブ。もう行くこともないだろうな〜。それでも2月に訪れた時よりもホームの人は少なかったように思えた。やっぱり「銀河」と二刀流かな。
 7:58 京都到着
 ついに「あかつき」の旅が終わってしまった。放送のとおり,行き先報告幕が回送になるまで色々な行き先が表示され,「あかつき 長崎」暫く止まったのでここで撮影できるとは思わなかった。
 停車している間に,車号を撮影しておいた。
 最終9032レの編成は以下のとおりであった。
←京都
 EF6642-Iオハ14301-Hスハネフ1512-Gオハネ15351-Fオハネ14301-Eオロネ14303-Dスハネフ1514-Cオハネフ252108-Bスハネ252131-Aオハネ25136-@オハネフ25109-カニ2417

 やがて,車両は鴨川方へ引き上げていった。
 通路の窓から写そうと移動したが,人が多くその隙間からようやく撮影できた。一般の人達からも「これが寝台ですか?」と聞かれたのであった。

20080315_DSCN2862.jpg
■東海道本線 京都駅 京都駅から回送される車両

 この後,「日本海」を撮ろうと計画していたが,天気が思ったより悪く,荷物も多く,な〜んか疲れてしまったため午前中の新幹線で帰京したのであった。
posted by ttoyo64 at 21:47 | Comment(0) | 2008年春