2008年05月27日

ニコン経由田町行き

 連休明けからの出張やら試合等で鉄活動できないまま,3週間が経過してしまった。
 天気予報では,今日まで晴れマークになっている。こうなったら・・・下り「富士・ぶさ」を撮りに行こう。午後から半休をとってまず新宿のニコンサービスセンターへ。どうもCCDにゴミがついているようで同じところに模様が入るようになっていたのだ。預けている間に量販店巡り。D3かァ〜いいけど高いよなァ〜。
 待つこと1時間半。カメラを引取って移動開始。お手製のダイヤグラムによれば1レの撮影には被る確率が低い(はずだが・・・)とみて田町へ移動。
 先客が1名。横に陣取り,携帯用の小型三脚にセッティング開始。新幹線が通過すると小刻みに揺れているのがわかる。ニコンに行かなきゃ大きいのを持ってきたんだけどなァ(後の祭りである←キートン山田風)。
 ちょうどいいアングルには望遠が足りず,モノレールの橋脚が写りこむのだがまッいっか。
 17時を過ぎてもビルの間から陽が差している。あと1時間この明るさがあればいいのだが・・・。
 やがて,ふっと後ろ(品川方)を見ると青い車両がチラッと見えた。あれッ?なんだァ?何とEF66-46に牽引された回送列車が品川を出て東京に向かっていたのだ!エッ!?予期せぬ事態ではあったが,落ち着いて確認すると後方に機関車が付いていないため「はやぶさ」のマークが撮れる!慌ててカメラのアングルを調整して上り列車を撮影できるようにしたのだが,京浜東北線の南行電車がやってきてしまった。
 3月の改正以来初めて回1レを見たのだが,変わってたんだ〜。ということは東京駅で機回ししていることになるので,今度見に行かなきゃ。
 18時近くなると仕事帰りの同業者が集結し,総勢10名ほどになっていた。通勤電車からの視線を感じつつも,せっかくの機会なので被らないでくれよ〜と願いつつ待ち続けた。
 山手線と京浜東北線が並んで進入してきた。遠くで東海道線の接近灯が点滅している。京浜東北線の被りはない。青い車両が見えてきた。最終の露出を確認し,ISOを400まで上げて1/400秒を確保して連写した。

20080527_DSC_0729.jpg
■東海道本線 新橋〜品川 東京を出発して西を目指す1レ

 この後,E233系東海道線仕様を撮影し帰ろうとしたのだが,ビルに陽が当たって反射しているのが絵になりそうなので,京浜東北線のE233系と絡めて撮影しておいた。が露出オーバー気味となってしまった。
posted by ttoyo64 at 21:58 | Comment(0) | 2008年春