2008年06月14日

深夜の作戦会議

 列車が走って(揺れて)いる時は眠れるのだが,静岡・浜松・豊橋での長時間停車ではどうしても目が覚めてしまった。
 ふっと気になって時刻表と睨めっこ。豊橋から新幹線で戻れば,函南あたりで撮影できないか?結論からいくとだめだと分かったので最後の一眠り。
 豊橋を発車する頃には明るくなっていた。下地駅にも人影があり,愛知御津で同業者と思われる乗客が下車して行った。
 定刻に三ヶ根に到着。営業時間前なので無人の改札を通り駅前へ。駅前の県道を幸田方面へ向かった。途中から線路側に歩道がなく,反対側へ渡り道路がオーバクロスする辺りまで多少小走りで約15分。さてさて何処から撮ろうか・・・。右往左往していると田んぼの中から人が出てきた。ちょうど畦道があり奥へ行けそうなので入り込んでみると,まさにここであった。思わぬ夜露で裾と靴が濡れてしまった。
 到着するや2レ通過まで余り時間がないため,セッティングを開始。ビデオカメラとともに準備完了となったのは5:40分過ぎであった。
 少々雲があり思ったほど明るくない状況。しかも線路からの距離が近く,高速で通過すると思われるため,シャッター速度をどこまで上げられるかやってみると,ISO200で絞り開放で1/1250秒まで行けそうなので一安心。
 踏切があるのだが,警報機の点滅が良く見えないためそろそろ通過かな?とビデオを回したが空振り。仕切りなおしてビデオを撮り始めると間髪いれずに2レがやってきた。かくしてEF66-47牽引の2レが通過していった。

20080614_DSC_0817.jpg
■東海道本線 幸田〜三ヶ根

 撮影後,近くの方と撮影地について雑談し撤収したのであった。

●三ヶ根6:32→102F→6:44三河大塚→徒歩→愛知御津8:24→3132F→8:31豊橋8:43→360A→10:10東京
 三ヶ根から途中で撮影できそうな場所がないか確認しながら三河大塚へ。
 コンビニで買っておいたおにぎりで腹ごしらえをしてロケハン開始。
 線路沿いに歩きながら踏切や側道,御津川土手,県道の跨線橋からの視界を1時間半ほど確認しながら愛知御津駅へ辿り着いた。途中,よさげな場所では希少となった117系電車を撮影できるなどの収穫はあった。「富士・はやぶさ」の撮影に来れるかどうかは別として・・・。
 休日の「ひかり」が混んでいるとは予想していたが,窓口の案内板では「ひかりの」指定は満席だとか。
 なんとか自由席を確保。車内では爆睡モードで目が覚めたときには新横浜であった。
 回送のテールを撮影するべく田町へ向かったものの,京浜東北線の電車に被られアウト。
 一旦帰宅して午後から散髪へ。その後,初めての中間試験に向けて勉強中?の息子と東京駅へ。朝,目撃した47号機による機回しを確認した後,被られる心配のない新橋へ。
 以前,撮影しておいたデータを忘れたのでこんな感じかな?と思っていたら見事に失敗。
 今夏の1レ撮影機会を増やさなきゃ・・・。
posted by ttoyo64 at 21:24 | Comment(0) | 2008年夏