2009年11月08日

ブルトレ哀愁の旅(あかつき)

 下り列車のバカ停が少ないらしく,肥前山口付近から3回撮れれば良いかな?と実家を10時頃出発。本当は今夜も実家に泊まる予定だったが,急用ができて忙しいとのことと,翌朝の返しを狙うために前日泊まった諫早市内に予約を入れておいた。
 ロケハンをしながら肥前山口近くのポイントに到着。誰もいない。時間があるのでほか弁を平らげてからゆっくりスタンバイ。しばらくするとななパパさんと掲示板仲間の方がいらっしゃってしばし談義。
 最終的には6名での撮影だった。

20091108_DSC_0140.jpg
■長崎本線 牛津〜肥前山口 薄曇の佐賀平野を行く「リバイバルあかつき」

 ヘッドマークは古いもので風情があって良かったがテールマークは「臨時」だった。ちょっとショック。
 撤収して肥前鹿島付近のアウトカーブで釜とマークを主体に撮るべく移動開始。途中でスタンバイしている方々も見えたが初志貫徹。

20091108_DSC_0153.jpg
■長崎本線 肥前竜王〜肥前鹿島

 通過後さらに移動開始。目指すは肥前大浦。
 高速道路がなく,ペースメーカの車や農耕車でのんびり。鹿島市内を抜けようやく多良駅付近を通過。何とか追い抜けた。後はどの位先に着けるか?波瀬の浦は思ったより少なかったが白浜バックはビッシリ並んでいた。この場所を横目に海沿いの場所へ。さすがに誰もいない。今回もクレーン船が目障りだが仕方ない。海に映る列車を撮るべくセッティング。なかなか思うようなアングルが得られずに右往左往。ようやくアングルが決まったのは通過直前のことだった。

20091108_DSC_0170.jpg
■長崎本線 多良〜肥前大浦 入り江を走る「リバイバルあかつき」

 この先,天気もイマイチ,諫早市街を抜けて高速で間に合うか?長崎まで行くかどうか迷ったが,明日に備えて休んでおくことにしてホテルに直行。
 遠征3日目終了。
posted by ttoyo64 at 17:33 | Comment(0) | 2009年秋