2010年05月12日

ブルトレ九州一周ツアー

 ガソリン代を節約するためにエンジンを切って寝たのだが寒い寒い。何度か車内を暖めては寝て,また起きての繰り返し。
 4時前に起床。当然ながら真っ暗闇。朝食を調達して有明海沿いへロケハンしながら出発。

 1箇所目。田んぼに水はなく水鏡の期待性ゼロのためパス。
 2箇所目。少々明るくなってきたものの日の出前に通過することになり,線路(画角)が確認できないためパス。
 あまり東(鹿島)方へ行っても露出が厳しいため,シルエットのようにでも撮れれば・・・と普賢岳も見えるハズのポイントへ行くも全然見えず。通過まで10分となりこれからの移動は無理なのでクレーンが煩いがここで撮ることに。ISO1600まで上げて何とか露出を確保しておいた。

20100512_DSC_1140.jpg
長崎本線 肥前大浦〜小長井 9093レ

 撮影前に目に入った道路からの視界を確認するためにぐるっと迂回して諫早市内へ戻ってきた。
 思ったより早く着いたため,これなら長崎到着シーンが狙えるかも・・・。急遽,高速で長崎へ向かった。通勤ラッシュにはまだ早いためスムーズに撮影地に着いた。先客1名。後方に陣取ってスタンバイ。とここで名前を呼ぶ声が・・・。あらららいつもお世話になってる掲示板のお仲間さんだった。踏切が閉まりDE10のライトが見えてきた。「みずほ」だ!先ほど見えなかったヘッドマークを確認して,画角に入るのをじっと待った。が実にゆっくり。一煙吹いたのでいい雰囲気となったが・・・後方からシーサイドライナーが来てしまった。

20100512_DSC_1164.jpg
長崎本線 浦上〜長崎 9093レ

 ま,いいか。
 暫し撮影ポイント談義で良さそうな場所を教えていただいた。その後,入換中にキハ66・67の国鉄色と離合,FM5の来崎等タイムトリップした感覚を味わうことができた。
 市内ではツアー客向けの路面電車が走るようだがこちらはパス。大草駅での停車時間中に大村線へ移動できるようにするため大草までの間で場所を探すことにして,ラッシュ前に長崎市内を脱出した。
 九州でも有数(九州一?)の混雑と言われていた長崎市内をできるだけ右折せずに行くコースで本川内へ。駅近くの跨線橋と俯瞰場所を確認してさらに大草方面へ。先ほど教えていただいたポイントへ到着。下見されている方と情報交換。通過まで4時間。他にいい場所がないかさらに東進するも寝不足も祟ってか,弁当を調達して先ほどの場所へ舞い戻ってしまった。

 ポカポカの車内で一眠り。そうこうしている間にななパパさんと合流。鉄談義しながら次のポイントの情報を教えていただいた。カメラが1台しかないためサイドとマークを撮るためにはパン操作が必要。カメラをパンできるよう緩めにして操作練習をしておいた。が・・・。
 徐々に同業者が増えて通過前には10人程度。葉桜のカンを付けた「さくら」が通過して行った。

20100512_DSC_1195.jpg
長崎本線 本川内〜大草 9094レ


20100512_DSC_1205.jpg
長崎本線 本川内〜大草 9094レ(トリミング済み)

 パンまではうまくいったがズーム操作が間に合わずスカスカとなってしまった。ガクッ。
 さあて,これから始まる大追っかけ。機材を撤収して,周辺にいた数台と揃って移動開始。大草駅停車中を横目に諫早ICを目指した。途中の東園,喜々津付近にもチラホラと同業者を確認できた。

 順調に諫早ICから高速で東そのぎICを経由して千綿ではなく川棚方面へ。チラッと横目に撮影地を確認後,ぐるっと迂回して通過前40分には現着。知られていないためか誰もいない。あらッ!ユンボが・・・。ちょうど線路の後方に土木工事の矢板と工事車両がドーン。矢板は列車で隠れそうだがユンボのアームは・・・。
 作業が進んだのかユンボが移動。そのまま隠れてくれ〜。おっと海岸沿いには白鷺が。ちょっとしたアクセントにちょうどいい。そのまま留まっててくれ〜。
 しかし,その想いも通じず・・・。

20100512_DSC_1222.jpg
大村線 彼杵〜川棚 9094レ

 「ようこそかわたな町へ」の看板は列車に隠れてしまっていた。
 ここで,ななパパさんと別れて,次の撮影地である原田まで移動開始。本当は・・・。ハウステンボスを背景にして撮っておきたかったところだが川棚駅まで戻った時点で既にいなかったため,15分での移動は無理と判断して,東そのぎICへ戻った。

 順調に武雄まできたが,どうみても武雄近辺で撮れそうな時間帯。「さくら」の原田通過が17:40頃。武雄から原田まで約60kmなので1時間あれば行けそう。武雄を16:20に出れば余裕だ・・・。ということで急遽,武雄北方で降りて事前に調査しておいた六角川の土手へやってきた。麦畑を絡めてセッティングしたもののどうも架線柱が目障り。堤防に上がって見渡すと架線柱が山側にあるところを発見。場所を変更したのだが・・・。

20100512_DSC_1239.jpg
佐世保線 高橋〜北方 9094レ

 この時間帯は逆光になってしまい,荒れた田んぼよりは麦畑の方が良かったかも・・・。流しておけばテールを撮れたかも・・・。
 ちょっと後悔しながら最後の目的地である原田駅へ向かった。

 鳥栖で高速を降りて3号線へ。思ったよりも交通量が少なく,すんなり原田駅に到着。さて,駅通過シーンをサンニッパ+テレコンで・・・と考えていたものの大草で撮影したアングルに似てくる。ちょうどこの時期ならではのハルテンへ行ってみると,既に多くの同業者がスタンバイしていた。いい具合に陽が当たっている。やっぱこっちだな。
 何とか車を止めてセッティング。通過列車で画角を確認しておいた。おッと!車体の黄色を輝かせながらゆふDXが通過して行った。リレーつばめは前面が潰れた。大丈夫かな?
 待つこと10分。西陽を浴びて博多へ向かう「さくら」を撮影できたのであった。

20100512_DSC_1256.jpg
鹿児島本線 原田〜天拝山 9094レ

 撤収していると,ゆふいんの森が通過して行った。あリャッ!

 3号線を経由して福岡空港でレンタカーを返して荷造り。
 帰りも2本前倒しして東京へ戻った。
 いい天気にも恵まれて連休中の遠出を控えておいて良かった。来週も同じ行程でブルトレが走るが,2週続けてはさすがに行けない。
 また,リバイバルブルトレが走ることを期待しよう。

 遠征先でお会いした皆様ありがとうございました。
posted by ttoyo64 at 23:24 | Comment(0) | 2010年春