2012年08月19日

今と昔

 先日,とあるサイトでの情報を基に佐世保線早岐駅周辺に立ち寄ってきた。
 あらら,線路が剥がされ整地中。長崎新幹線の延伸により車両基地が移動してくるはずだが・・・。
 実家にあった昔の写真を持って帰ってきたので見比べてみた。

20120817_DSC02536.jpg
工事中の早岐駅周辺(2012年08月17日撮影)


20120819_img_0002.jpg
1977年頃の早岐駅周辺

 ちょっと角度を変えてみると・・・。

20120817_DSC02543.jpg
工事中の早岐客貨車区周辺(2012年08月17日撮影)


20120819_img_0003.jpg
1978年頃の早岐客貨車区周辺

 今は亡き寝台特急「さくら」・「あかつき」,急行「西海」用の車両が集う早岐客貨車区。「あかつき」用として14系15型が新製配置された頃の写真だと思う。この頃はミョ〜にモノクロに拘っていたような記憶が・・・。

 フェンス越しに測量中の方に聞いてみると。
 「何ができるんですか?」
 「車両基地ですよ」

 やっぱり車両基地で間違いないんだ。
 数年後が楽しみ。

 そういえば,未明に地元を走る私鉄の地下切換工事があったようだ。
 ちょっと見に行ってこようと自転車で出発。

20120819_DSC02579.jpg
閉鎖された「国領第7号踏切」

 国領駅近くにある「開かずの踏切」も閉鎖され,渋滞が解消されそう。
 さらに柴崎方面へ。地上に出てくる国領口付近では,付替線路が残っているわけでもなく移行が完了しておりビックリ。

20120819_DSC02585.jpg
国領口付近の様子

 そのうち,地下化された区間を試乗してみよう。
posted by ttoyo64 at 18:00 | Comment(0) | 2012年夏