2008年08月02日

九州ゾーンきっぷ

 朝から撮影に行く気力がなく,8:00頃起床。
 周遊券とゾーンきっぷを有効に活用するための日程会議を電話でした結果,2日間を乗り放題の日に設定できそうなので,購入することに決定。
 日没が早くなってきているため,首都圏での1レ撮影できる機会も最後になるかもしれない。昼過ぎに出発して,昨夜の旅行センターへ向かった。担当者が異なったため,もう一度説明してゾーンきっぷと帰り券を発行してもらった。
 その後,1レを撮影するために横浜方面に向け移動開始。何処に行こうか?横浜の日の入りは18:44。雲がなければ戸塚まで行きたいところだが期待薄。川崎の矢向踏切?とも考えたのだが,多少のキャパがあることから,蒲田のタイヤ公園近くに行くことに。京浜東北線で田町を通過したのだが16時過ぎにも拘らず,同業者がかなり並んでいた。蒲田も多いかな〜ちょっと心配したが,大森付近には誰もいないためそうでもないのかな〜と期待と不安が入り混じっていた。
 蒲田に到着。
 コンビニで飲み物と飴玉を購入して跨線橋へ向かった。以外?誰もいない。後から誰かくるかも・・・と考えつつセッティング開始。まだまだ,陽が射しているが,その影響で木々の陰ができていた。そのうち無くなるだろう。
 E231と211系でアングルを確認しながら時間を潰す。
 近くのおばあちゃんがやってきて,
 「何撮るの?」
 「青いやつ。寝台列車です。」
 「ブルートレインかあ。昔はいっぱいあったのにね〜。」
 「そうですね。あと1本だけになっちゃいましたよ。」
 「今何処まで行ってるの?」
 「熊本と大分ですね。」
 そのおばあちゃん,鹿児島の出身とかで九州新幹線のことをご存じない?のか鹿児島には行ってないことを教えるとちょっと寂しそうだった。何でも84歳だと言われたがそんな年には見えなかった。
 急に暗くなった。今日は300mmレンズで出動しており,1/250秒で迎え撃つつもりだったが,露出は既に限界のf2.8になっている。何とかもってくれ〜。
 通過10分前になったが,誰もこない。のんびり撮影できていいことではあるが・・・。
 上りの快速アクティが通過して行った。これと離合して1レがくるはず。
 向こうの方からEF66のライトが見えてきた。最終の露出を確認し,ISO400まで上げていつものように連写しておいた。前回(7/20)同様53号機牽引で通過して行った。全検上がりで綺麗だった車体もさすがに汚れが目立ってきたようだ。

20080802_DSC_1240.jpg
■東海道本線 品川〜川崎

 なんだありゃ〜!?
posted by ttoyo64 at 21:47 | Comment(0) | 2008年夏
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。