2008年11月02日

九州遠征(2日目)

 今日の撮影地である田ノ浦は,昨日のロケハンの結果,許容人数が案外少ないため早めに行っておこうと,早めにホテルをチェックアウトして現地へ向かった。
 案の定?一番乗り。セッティングを完了し,師匠と雑談しながらしばし休憩。しばらくして福岡から同業者が2名。撮影地談義でいろいろとご教示いただいた。

20081102_DSC_1950.jpg
■日豊本線 西大分〜東別府 4075レ

20081102_DSC_1958.jpg
■日豊本線 西大分〜東別府 3009M 883系 ソニック9号

20081102_DSC_1961.jpg
■日豊本線 西大分〜東別府 5009M 485系 にちりん9号

 いよいよお目当ての1レである。結局,陽が射すこともなく曇ったままとなってしまった。海を入れるか,編成のアップにするか迷ったが,最終的には前者のアングルで撮影。

20081102_DSC_1976.jpg
■日豊本線 西大分〜東別府 1レ

 別府駅近くで昼食を摂って師匠とお別れ。今夜のバルブに備えてソニックで小倉へ移動した。
 時間が早いためいったんホテルにチェックイン。
 九州内でのバルブ撮影を考えた結果,門司で撮影することに。
 必要機材だけを持って門司駅に到着。駅の時刻表で2レ撮影中に撮影の障害となりそうな列車をチェック。5番線の停止目標の位置を確認して4番線にセッティング開始。ちょうど通路が写りこんでしまうのだがいたしかたない。
 定刻に42レが到着。先頭付近はフラッシュの嵐となっていた。
 遅れること10分。2レが入線して規定位置に停車。待ってましたとばかりにバルブを始めるが,ここでもフラッシュの嵐。結局,1枚目だけが,フラッシュ痕なしかつ片目テールなしの理想的な?結果となっていた。

20081102_DSC_1984.jpg
■鹿児島本線 門司駅 2レ

 そろそろいいかな?近くで撮影している同業者よりも先に・・とホーム先端付近へ移動。確かここだよな?とベストポジションと思われる位置にセッティング。はやぶさ編成が推進運転で入ってきた。いったん停車して再びバック。理想的な?位置で連結したようで12連のバルブ開始。ホーム先端のため照明がまわらず暗いので時間を確保するのだが,ここでもフラッシュの嵐。フラッシュ前の赤目軽減用のランプの影響もあって一部分だけ写りこんでいるため,人がいなくなるのを待ってなんとか撮影できた。

20081102_DSC_2027.jpg
■鹿児島本線 門司駅 2レ

 20分近い停車時間もあって,バルブだけで何枚撮影できたかな?
 さて明日はどうするか。雨?
posted by ttoyo64 at 21:30 | Comment(0) | 2008年秋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。