2009年07月12日

また・・・帰らぬ旅へ

 先月の46号機に続き,50号機が再び帰ることのない旅へと旅立ったとの報を友人からいただいた。
 引き伸ばして部屋に飾っている最もお気に入りの写真が50号機牽引だった。

20070727_DSC_7689.jpg
■山陽本線 三石〜上郡(2007年7月27日撮影)在りし日のEF66-50号機

 これとは別にムーンライト九州も今春のダイヤから姿を消していたが,車両も廃車処分されるとのこと。
 臨時列車ではあったが,九州と本州を結ぶ夜行列車が消えてしまう。

20070728_DSC_7759.jpg
■山陽本線 塩屋〜須磨(2007年7月28日撮影)在りし日のムーンライト九州

 昨日・今日と九州では大雨での土砂崩れにも負けずリバイバル列車が走ったらしい。JR九州の意気込みには敬意を表したい。次はリバイバル富士を見に行こう!
posted by ttoyo64 at 19:50 | Comment(2) | 2009年夏
この記事へのコメント
こんばんは。
西では次々と消えていくブルートレイン牽引機。
残念ですね。
さらに東でも問題が生じています。旧東京機関区周辺が更地になっております。(驚)
区の建物も取り壊し寸前の様子。
栄枯盛衰、古き良き風景は残らないのでしょうか?
九州へ飛んでいきたい気持ちはあるのですが、なかなか現実は厳しくて・・・。
そろそろOFF会いかがでしょうか?(笑)
Posted by EH-10 at 2009年07月13日 22:00
ムーンライト九州も廃車との報道があり,九州と本州の夜行列車が全滅しました。

東京機関区周辺も変わってきたんですね。一時代が終わってしまったんだなとつくづく感じさせられます。

OFF会検討しましょう!
Posted by ttoyo64 at 2009年07月13日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。