2009年08月09日

雨のリバイバル富士

 5:00に起床。窓の外は・・・雨降ってる〜。
 前回の「リバイバルみずほ」も雨だったな〜。ここまで来たからには行かないと・・・。ホテルをチェックアウトして中津駅へ。

●中津5:34→4623M→6:21杵築
 途中の立石,中山香辺りでは本降りでこの先が思いやられる。線路際には撮影者?と思われる車が所々止まっていた。杵築駅に到着すると,少々小降りになっていた。駅の待合室には撮影者が待機中。昨夏の俯瞰と土手どっちに行くか?先行する撮影者が線路沿いのポイントに向かったため,俯瞰するべく階段を登って行った。暗いな〜。あれッ?土手の上にあまり人が見えない。待機中なんだろうな。
 しばらくすると2名いらっしゃった。蚊と格闘し談義しながら通過を待った。徐々に明るくなりこれなら大丈夫そうと安心したのも束の間また雨が降ってきた。傘とカメラのジャケットを取り出し機材を防護。
 話をしていると,土手からは伸びてしまって竹でアングルが制限されるようになってしまったとのこと。それで人が少ないらしく,線路沿いに集中するようになったらしい。昨夏は気にならなかったな〜。
 踏切が鳴り始めるとほぼ同時に「リバイバル富士」が見え始めた。最終の露出を確認して連写開始。ちょっと撮り出しのタイミングが早かったようで途中で中休みして時間調整しながら何とか撮影できた。

20090809_DSC_4510.jpg
■日豊本線 大神〜杵築 雨の八坂川を渡る「リバイバル富士」

 機材を撤収して杵築駅に戻った。列車は約30分の停車。この間にスハネフのエンジン音を堪能しながら,ちょっとした撮影会状態だった。

20090809_DSC_4514.jpg
■日豊本線 杵築駅 ソニックと並び


●杵築8:10→3010M→9:16小倉9:28→2540M→9:44門司港
 杵築発車を見送り,後続のソニックで小倉へ向かったが,次の中山香で早速追い抜いてしまった。通過待ちの停車が多いダイヤなので撮影する方は助かるが,乗っている方はどんな気分なんだろう。
 雨の降りしきる中,列車は小倉を目指して快走。北九州に近づくにつれ雨は小降りになってきた。小倉で乗り換え,撮影候補場所に人気がないことを確認しながら門司港へ到着。
 レンタル自転車でも・・・人力車でもいいか?と考えたものの出費が嵩んできていたので歩いて向かった。 
 先客が1名。その後ろに陣取りスタンバイ。数本の列車でアングルを確認するも,背景の廃車?が気になり少しずつ隠れるような位置に微調整しておいた。最終的に6〜7名いただろうか。

20090809_DSC_4538.jpg
■鹿児島本線 小森江〜門司港 リバイバル列車の終点は目前

 今度は鉄道記念館の駐車場で撮影するべく来た道を戻った。ちょうど入換が始まり,関門橋を絡めて撮っておいた。
 もう一度,関門海峡を渡ることはあるのだろうか?

20090809_DSC_4547.jpg
■鹿児島本線 門司港駅構内 また海を渡る日がくるのだろうか・・・


●門司港11:18→4125M→13:04原田
 回送をどこで撮るか考えたが,快速で一気に原田まで移動。気になっていた場所に人気がなかったため,昼食を調達してタクシーで近くまで行き右往左往しながら現着。先客はいたが,今回も背後に陣取ってスタンバイ。ちょうどいい具合にアップしてくるところで撮影するべくテレコンを装着しておいた。
 もうきた?ナナロクのライトに一瞬焦ったが貨物だった。
 そろそろかな?上り電車が通過していった。暫くこないだろうから被られる事はないだろう。ナナロクのライトがカーブを回って見えてきた。

20090809_DSC_4573.jpg
■鹿児島本線 天拝山〜原田 回9343レ


●原田15:08→4129M→15:24鳥栖15:45→2031M/4017M→16:54早岐
 通過後になって陽が射してきた。13連の783系ならアップダウンで絵になりそう・・・と思ったら,次は「かもめ」なしの8連。じゃいいかッ!?と撤収していたら11連の「リレーつばめ」が通過して行った。あらッ。
 カートを引き連れて原田駅まで戻った。鳥栖で6分乗換で長崎線の普通電車があるが,佐世保線への乗継は30分後の鳥栖発になる。特急だと40分早く佐世保入りできることから後者を選択。
 多分こうなるだろうという推測が当たり,佐賀までデッキで過ごすことになってしまった。
 ようやく今夏の目的地である佐世保に到着。
posted by ttoyo64 at 21:30 | Comment(0) | 2009年夏
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。