2010年02月28日

雨の中のラストラン

 予報どおり雨になってしまった。
 午後から回復するらしいがどうなることか・・・。出発を躊躇してスケートのエキシビションを見ているといきなり中断。何事かと思ったら大津波警報が発令されたとのこと。何か影響するかな?

 どうするか?下りなら何とか小田原に間に合いそうだが多いだろうな〜。先週も撮ったし・・・。500系が完全引退するわけではないので8連でも西に行けば撮れるかもしれない。やっぱり東京に関係しそうな風景で撮ってみようと見通し図を作成すると【見えます】の判定。
 
20100228_img_0076.jpg
■多摩川沿いから東京タワーの見通し図

 それならば・・・と10時頃出発して多摩川沿いのポイントへ。
 車を止める場所を探して右往左往。なんだここに止められたんだ・・・。

 この方向に見えるハズの東京タワーだが建物の影なのか雲の中なのか探し出せず,時折強い風を伴った雨に濡れながら撮影場所へ。
 川原に消防車がいると思ったら,津波警報発令の関係で注意喚起をしていたようだ。河口から約12km,こんなところまで上がってくるのかな?

 思っていたよりゴルフ練習場のネットの支柱が多かった。望遠系レンズを装着して支柱間から抜こうとしたが抜ききれず架線柱に被るようにしておいた。

20100228_DSC_0881.jpg
■東海道新幹線 新横浜〜品川 6A のぞみ6号 最後の東京入り

 通過後,返しの29Aを何処で撮るか迷ったが,初心貫徹として下流側へ移動。横須賀線のトラスがあるが,東京都を後にする風景を撮っておこう。
 今日はうまい具合に横須賀線と湘南ラインと並走して被られないかな〜と期待していたのだが・・・。

20100228_DSC_0907.jpg
■東海道新幹線 品川〜新横浜 29A のぞみ29号 東京を後にする500系「のぞみ」

 帰宅すると天気も回復して陽が射してきた。もう少し早ければ・・・。
posted by ttoyo64 at 22:33 | Comment(2) | 2009年冬
この記事へのコメント
最終29A撮影されていたのですね。
乗車してました。多摩川でも何人かの方が撮影していたのが見えました。
涙雨になってしまい生憎富士山も見えませんでしたが、徐々に西に行くにつれ天気が回復し浜名湖辺りでは晴れてきました。
13号車だったためか、沿線で撮影後手を振っている方が幾多もお見受けしとても感動的でした。
ブログを拝見し、北陸旅行での雷鳥撮影に大いに参考になりました。ありがとうございました。これからも撮影頑張ってください。
Posted by neojapan at 2010年03月13日 02:32
neojapan様
 コメントありがとうございます。
 最終500系のぞみを楽しまれたのですね。近場で撮影するのが精一杯でした。
 北陸方面での撮影にお役に立てて光栄です。
Posted by ttoyo64 at 2010年03月14日 23:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。