2010年11月28日

富士山と虹釜

 掲示板で虹釜が新鶴見へ入るとの情報が。前日は出勤日だったこともあり早々に就寝したにもかかわらず,なかなか布団から出られずに暫くゴロゴロ。
 ようやく起き出して機材を準備し7時前に出発。多摩川沿いのポイントへ向かうが,ウワっ!見えん!?

 コインパーキングに車を止めて土手にでると同業者もチラホラ。適当な場所に陣取り,今日は三脚とサンニッパ+テレコンを使ってセッティング。

 64牽引の2076レで画角と露出を確認して準備完了。人間の目ではうっすらと見える富士山もデジカメのモニタではほとんど判別できない状況だった。
 思っていたよりも早く,虹釜牽引の2095レが通過して行った。

20101128_DSC_2083.jpg
2095レ 武蔵野貨物線 梶ヶ谷(タ)〜府中本町

 ちょっとばかりケーブル類が煩いがまずまず・・・かな?
 くっきりとした富士山と虹釜の組み合わせはもう見られないのだろうか?
 この後,1099レ,3082レ,3087レ,73レまで撮影して今日の活動は終了。

 いったん帰宅して,ノートパソコン導入で不要となったディスプレイやらビデオカメラやらを処分するため近くにあるハードOFFへ。ディスプレイくらいは・・・との考えもままならず二束三文だった。まあ,ゴミを買い取ってもらったと思えば・・・。
posted by ttoyo64 at 16:36 | Comment(0) | 2010年秋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。