2012年07月26日

ノートPCのSSD化

 先日,夏モデルの発表で値崩れしたレッツノート(CF-SX1)を破格なお値段でゲット。
 しかも!メモリ4GBのおまけつき。
 HDDは250GBなので,外出(遠征)用としては申し分ないのだが,今はやりのSSDとやらを体験したくて買ってしまった。
 本当は,Marvell製コントローラを搭載したPLEXTORのが欲しかったのだが,ポイントを使える店では扱っていないため「値下げしました」と書かれたIntel520シリーズの240GBモデル(SSDSC2CW240A3K5)をポイントを使ってゲット。またまた付与されたポイントで,USB3.0対応のケースもゲットしておいた。
 いろいろなサイトの記事を参考にしながら,元々のディスクのクローンを作成。
 電池を外し,HDDを引っ張り出して・・・ここで透明なケースを破損。ちょっと蒼褪めたが,無くてもいいらしいので気を取り直して継続。SSDに付いているスペーサを外し,その関係で長さの余ったネジをペンチでカット。窓なんかで使う隙間テープをクッションの代わりに貼り付けて本体内へ押し込んだ。
 動け〜!

 ウワッ!早ッ!
 体感的にも俄然早くなり,あっという間にWindows7が起動。
 ベンチマークを測ると一目瞭然!

20120726_img0009.jpg
元々のHDDでの計測値


20120726_img0010.jpg
SSDに換装後の計測値

 投資したかいがあった・・・と思うのだが。
posted by ttoyo64 at 22:24 | Comment(0) | 2012年夏
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。